2016/07/13

Instagramを1ヶ月使ってみて。

なかなかブログまでたどり着けないけれどInstagramをはじめたことで生活はより楽しくアクティブになった。
届けるツールがあるのにそこに自分らしいアライブなコンテンツがなくてははじまらない。
だから次へ、次へと追い求め動き続けるようになる。
とても良いことだし経済効果も見込める。
アメリカでサービスがはじまったPokemon GoもあっというまにTwitter以上のアクティブユーザー数になり、人々を街中へ引きずり出してものすごい経済効果を生み出してるようだ。
任天堂のビジネスはいつでもすごいと唸らされる。

Instagramをやるようになって自分的な課題もある。
陰に隠れたような雑務や集中力を持続させないといけないクリエイティブな仕事へ関心がむかない。
動き回りフォトジェニックなコンテンツを優先してしまいがちだ。
少しずつInstagramとの関わり方を変えてゆかないと場当たり的な生活にハマってしまうかもしれない。

Instagramの良いところ、悪いところ。
使いながら考えてどう使いこなすか。
上手に使えば自分の人生を豊かにしてくれるはずだ。

過去のブログ記事