2017/03/12

スタジオ整備。

そろそろ我慢しない事をはじめなくては。

急ピッチでスタジオ環境を整えている。
これまでは自分の音楽作品を作るためのシンプルで最小限なセットで十分だった。
けれどそれ故にクライアントを取ることができず仕事の幅が広がらなかった。
贅沢なレコーディングスタジオを持つことは悲願であった。
もう今すぐにそれに着手しなくては間に合わない。
スタジオが出来た頃に自分のパフォーマンスが低下していれば意味をなくしてしまう。

費用対効果、バランスシート。
そういった言葉としばし決別して心の真ん中に"情熱"という言葉を輝かせなくてはならない。

過去のブログ記事