2016/07/01

一周忌をむかえてみて。

昨日はモナの一周忌。
とくに特別なことをしようと思っていたわけではないものの気がつけばみなが夜に集合してくれて会食に出かけられたのですが、なんとなくみんながそんな気分でいてくれたのかな、モナを偲んでくれていたのかなと思うとありがたいという気持ちが滲みでてくるような気分でした。
やっぱり大切なのは一期一会。
その時、その出来事に集中し、目の前の人物に誠意をつくし後悔を残さないこと。
単純なことだけどこれをしっかりやることができれば後悔もなく、未練もなく前に進めるということ。
時は流れ環境はかわってゆく。
同じように人もかわってゆく。
その人の環境も立場も、そして本質さえも変わってしまう。
その中で気持ちよく進んで行くには一期一会しかないんだと。
さて、今日もがんばろう!

過去のブログ記事