2016/04/03

Wechter Path Makerをメンテナンス!

こちらは昨日引っ張り出してきた懐かしいギターで名前を"Wechter Path Maker"といいます。
Acousphereがエイベックスからのデビュー当時に弾いていたナイロン弦ギターで、CD"Go Go Girl!"のジャケットに載っていたあのギターです。
その後Sakashta Operaに乗り換えてしまって実質1年くらいの活躍だったように記憶していますが、久しぶりに対面しましたが相変わらずソリッドでどっしりした鳴りを提供してくれています。
華奢な見た目の割に頑丈なギターなんですね。
やはり長くオーナーをしないとわからないことがたくさんありますね。
近々弟子の一人のメインギターとなって手元から離れるかもしれないのでこの日曜日にじっくりメンテナンスしようかと。
どのギターも子供のように感じているのでちょっと寂しい気持ちになりますね〜。
でも僕らがモディファイして良い音に仕上げた過去のギターが弟子の人生を切り開いてくれるでしょう。
僕らがそうであったように。
人の人生は道具、いやパートナーによって大きく変化するもの。
それこそ音楽家をやっていてそういう場面に数え切れないほど遭遇してきました。
このギターが誰を助けるのか楽しみでもですね。

[Acousphere Shige Schedule]
静岡 Blue Book Cafe(静岡御幸町) Live 3/21
東京 Club333(東京タワー) Live 3/24
富山 澄銀菴(八尾町) Live&Clinic 4/23
東京 Acousphere Cafe(荻窪) Party 5/22
詳細は http://www.acousphere.net へ!

過去のブログ記事