2016/02/13

議論の夜!

昨日の夜、レッスンの後に今井先生とコーヒータイム。
いつものようにいろんな話で盛り上がった。
話の中心は教育論。
どうやって人にものを教え伝えてゆくか、より良い方法と現状の問題点と。
人を評価するのにテストは有効な方法だが出題者の意図をくんで単一の答えを紙面に書き入れてゆくという方法では記憶力、情報収集力、文章理解力という側面しか測れない。
ビジネスやライフスタイルにおいて変化する局面に柔軟に対応しいくつものソリューションを思いつき実行できる力、それを測ることができるテストとはどういったものか、果たしてテストという方法論でそれを測れるのか。
議論は白熱し、解答というものは見つからなかったけれども、僕も弟子や自身を進歩させてゆくためにこの課題とは取り組んでゆかなくてはいけないと思う。
現状に満足せず自己否定を繰り返し前に進んでゆくこと。
今日からも気持ちを新たにがんばろう。

過去のブログ記事